接骨院とは?

接骨院

接骨院は、国家試験に合格し厚生労働大臣から柔道整復師免許を与えられた専門家による施術を受けることができる施設です。
柔道整復術は柔術の基本である武道の「活法」を基本としており、手術や投薬などを行わない方法で骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷(筋・腱の損傷、肉離れ)などを治療します。そのため、患者様にかかる身体的負担をより軽くすることができます。怪我の応急処置からリハビリやテーピング、日常生活での原因・対策・予防の指導まで、症状によっては整形外科と連絡を取りながら治療を行います。

施術の流れ

STEP1受付
受付 初めての方は受付にて保険証のご提示をお願いします。問診票をお渡ししますので痛みの症状やきっかけなどをご記入ください。
STEP2問診・視診・触診
問診・視診・触診 ご記入いただいた問診票を基にカウンセリングをさせていただき、触れたり動かしたりしながら患部の状態・痛みの原因などを探ります。
STEP3説明
説明 カウンセリング後、症状と痛みの原因を取り除くための治療方針についてご説明します。
STEP4治療
治療 ひとりひとりの身体や症状に合わせた最適な治療を行ないます。治療終了後は今後の治療方針や留意点についてお話をします。
STEP5お会計
お会計時に診察券をお渡ししますので、次回ご来院の際には忘れずにお持ちください。

よくある質問

どのような症状の方が来院されていますか?
捻挫、挫傷、打撲、首・肩・腰・膝関節の痛み、寝違い、ぎっくり腰、腱鞘炎、関節炎、足底腱膜炎、五十肩、座骨神経痛、梨状筋症候群、アキレス腱炎、スポーツ障害、頭痛、不定愁訴による体調不良など
保険は使えますでしょうか?
国民保健、社会保険、組合保険、労災保険、交通事故の自賠責保険などの各種保険の取り扱いしております。
交通事故にあいました。接骨院でも治療は可能でしょうか?
可能です。自賠責保険を使用して施術が可能です。
患者様のご負担はありませんのでご安心ください。
鍼・灸(はり・きゅう)治療に保険はききますか?
かかりつけの医師の同意書を取り付ければ鍼保険が適用できます。
鍼保険対象疾患(腰痛症、頚肩腕症候群、五十肩、頚椎捻挫後遺症、神経痛、リウマチ)
予約は必要ですか?
いいえ必要ありません。
来院された順番で施術させて頂きます。
駐車場はありますか?
近隣に提携駐車場(コインパーキング)がございます。
60分無料券があります。施術が終わりましたら受付へお声掛けください。
鍼は痛くないですか?
当院で使用する鍼は全て「使い捨て」で、患者様の髪の毛と同じくらいの細さの鍼を使用しますのでほとんど痛みがありません。
労災保険は取扱いされてますか?
当院は「労災指定」ですので安心して治療をうけて頂きます。
往診はしてもらえるのですか?
患者様の状態に合わせてご相談の上、往診させて頂きます。
治療時間はどれくらいかかりますか?
症状によって異なりますが、20分~60分程度です。

患者さんの声

患者さんイラスト

Yさん
50代 男性

長年教師をしております。先日教壇を動かそうとしたとき腰に激痛が走り歩くのもつらいので受診しました。
2週間ほどでよくなりました。ありがとうございました。

院長コメント
左腰部に筋肉損傷が見られたため低周波治療、電気鍼、整体を施術致しました。日頃の立つ姿勢も悪いようなので立ち方も指導致しました。
患者さんイラスト

Nさん
30代 男性

理髪店で働いていてお客さんのシャンプーを3人ほど続けてたとき腰が痛み伸びなくなって治療にきました。
1週間ほどで腰が伸びるようになりました。

院長コメント
第4、第5腰椎間に痛みがあったため低周波治療、鍼治療、整体を施術致しました。体幹の筋肉が落ちてると思われます。
自転車がお好きと聞いたので、体幹を鍛えるためにももっと乗られたら良いですよとお伝えしました。
患者さんイラスト

Nくん
10代 男性

野球クラブに入ってます。遠投したとき肘が痛くなりました。だいぶ楽になりました。

院長コメント
肘関節の外内側に運動痛があるので電気治療とマッサージを施術しました。まだ炎症が残っているようなので無理な遠投は控えるように指導致しました。
また練習後のアイシングとストレッチをお勧めしました。
患者さんイラスト

Mさん
40代 男性

種子島の大きな波でサーフィンをしてた時、波にもまれ背中を痛めたので治療に来ました。
2週間ほどで楽になりました。ありがとうございました。

院長コメント
背筋が急に伸ばされ痛んでたため低周波治療、徒手マッサージを施術致しました。スポーツ前のストレッチと冷えに注意するようにアドバイス致しました。
患者さんイラスト

Tさん
50代 女性

日本舞踊をしておりますが先日の舞台稽古が長引き両足が痛くなり来院いたしました。電気治療とマッサージをしてもらいずいぶん楽になりました。
お蔭様で無事舞台で舞えました。

院長コメント
両下肢後面に急激な筋肉疲労が見られたため干渉波治療と徒手マッサージを施しました。
両下肢後面のストレッチを指導致しました。
 

雨森鍼灸接骨院

〒604-0014
京都市中京区釜座通り夷川下る大黒町682

治療案内

各種保険取扱・交通事故・労災・鍼灸自費治療

対応可能な症状

骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷、肉離れ、交通事故治療、
スポーツ外傷、スポーツ障害

受付時間
  9:00~12:00
16:00~20:00
休診日:日曜日、祝祭日、土曜日午後
 
アクセス

地下鉄烏丸線丸太町駅から徒歩5分、
市バス府庁前バス停から徒歩3分の距離です

近くのコインパーキングに停めてもらった場合
1時間分を負担いたします

075-222-2237